関口 詩乃(せきぐち しの)

 

①住んでいる地域
・東京都
※静岡県出身、愛してやまない北海道。神奈川県ももちろん大好きです。 
 
②コーチングを学び始めたきっかけ
・以前勤めていた会社でコーチング研修があり、半強制的に参加させられたにも関わらずとても面白かった。
・その研修のアシスタントコーチをしていた方に「本格的に勉強して僕たちのようにコーチになりませんか?」とCTPを紹介されてその気になった。 
 
③コーチングに対して思うこと
・これは武器になる!
・万能ではないけれど、役に立つツールだと思います。
・対人だけでなく、自分とのコミュニケーションにも有効だと思っています。 
 
④コーチングをどこの機関で学んだのか
・CTP、MCTP(コーチA) 
 
⑤特技(他の会員に自慢したいこと)
・「特技は観察力と表現力です!」と、いつか言えるようになりたい。 
・会議やセッションをほぼ即時入力できること 
 
⑥趣味
Jazz Sax(Alto)、散歩、薬局めぐり、北海道旅行、SNOOPY、ビール 
 
⑦自己PR (自身のHPを持っている方はここで紹介可能)
・医薬業界に勤務する薬剤師として、23歳から医薬関連の社内研修講師を始めました。
・現在、パーソナルコーチングを主体に、コミュニケーション研修のほか、薬剤師であることを生かした医薬関連やメンタルヘルスに関する研修・講演を行っています。 
 
「人はみんな違う」この当たり前のことが当たり前に尊重される社会を実現するために、相手を尊重するコミュニケーションを伝え続けること。
そして、「たとえ病の中にあっても、失意の中にあっても、人は夢や希望を持つ権利があり、叶える可能性を持つ」この事実が当たり前のこととして受け入れられるようになるために、コーチングを通じて人々の再チャレンジを支援し続けること。
この2つをミッションとして、日々コーチをしています。 
 
Blog「さんぽうよし」】http://3poyoshi.jp/
※薬の情報をコーチが伝えます!
 
⑧ 副島さんからひと言
音楽を奏でるように、言葉を紡ぎ表現する女性です。
こんなにも、右脳と左脳の調和が取れている人を他には知りません。
「感性が豊かで、論理的でもある。」そんな彼女の近くにいると世界は何十倍も楽しく豊かなものへと変わっていきます。



Comments